nemu+




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
うめジャム*** :: 2010/07/30(Fri)



夜中じゅうかかって うめジャム 作りました**
青梅はアクが多いのでちょっと時間かかっちゃいました(^^ゞ

ラベルにはのり付きの紙テープをつかってみました!水玉部分はマスキングテープです♪
ume はスタンプを押しました!
蓋にはチェコの生地をかぶせてみました***




ヨーグルトや炭酸水で割ったジュースがお気に入りです♪




青梅のジャムは色もきれいだし、おススメですよ!



ちょっといろどりにサクランボを浮かべて撮影してたら、
家族みんなが集まってきちゃいました(~_~;)

後ろに娘ちゃんの手が写っちゃってます(~_~;)

みんなおいしそうに飲んだり食べたりしてました♪


レシピ紹介!


 うめジャムの作り方 


**材料**

  梅・・・500グラム
    砂糖…450グラム


これだけです(^^♪
青梅でも南紅梅でもおいしくできますよ!


①まずは梅を洗い、なり口のへたのような部分を竹串などで取り除きます。
もし梅の実に茶色の点々などがあるようなら包丁でその部分だけ取っちゃいます***

②耐酸性の鍋に梅を入れ、たっぷりの水で弱火にかけます。
沸騰するちょっと前くらいになると、梅の実の皮が破れ始めます。(2.3個破れた頃です)

すぐに鍋を下ろしそのまま冷まします。

青梅の場合はアクが強いので、冷ましてから数回水を取り換えることをおススメします!

③ボールなどに梅の実を移し、手でつぶして種を取ります。
もう一つボウルに少量の水を入れておき取りだした種を入れておきます。
そのボウルの中で洗うように果肉を取ります。種だけ取り去りその果肉入りの水は捨てないでください!

④鍋に果肉と、果肉入りの水を入れひと煮立ちさせます。


⑤砂糖の半量を入れ5分ほど弱火で煮ます。

⑥残りの砂糖を加え混ぜながらひと煮立ちします。
ここでアクを丁寧に取ると美味しく出来上がります!(白い泡の部分です)

⑦とろみが出たら、煮沸消毒した瓶に熱いうちに詰めます。


梅は酸味が強いため、砂糖の量が多くなります。
砂糖が多いので、冷ると普通のジャムよりとろみが出ます(^^♪


是非お試しあれ!!






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ。 - ジャンル:ライフ

  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。